オリーブオイル ドラッグストア

オリーブオイルをドラッグストアで買ってはいけない

LINEで送る

オリーブオイルは、ドラッグストアの化粧品で人気商品の一つです。乾燥肌に使用するとしっとりと肌を潤してくれるという評判です。ただし実際に使用する場合は、注意が必要です。場合によっては乾燥肌が加速し、インナードライの症状になってしまう場合もあります。保湿を行うためのスキンケアに必要なことをしっかりと把握し、自分の肌に合っていないこと、やってはいけないことを確認しておくこともとても重要です。そして扱いが難しいコスメとして、オリーブオイル美容液があります。 オリーブオイルは、薬局などで手軽に購入できます。口コミサイトやブログなどでも様々な商品が紹介されていますが、特に日本ではDHCなどのブランドが人気です。その人気の秘密はどこにあるのか。オイルというと、何となくオイリーな仕上がりになりそうですが、しっとりとした使用感が人気のようです。ただしそのしっとり感の正体は、やはりまぎれも無く油分です。バージンオイルであろうとなかろうと、油分による保湿ケアというのは、一歩間違えるとニキビや吹き出物など肌トラブルの原因になってしまいます。 特にドラッグストアに売られているのは、オリーブオイルの中でも比較的安価な商品が多く、また種類も限られているため、自分の肌に合った製品を選ぶのは至難の業です。さらにオリーブオイル美容液の中には、単体で使用すると伸びが悪いものも多く、化粧水とのセット使用が前提となっている商品もあります。つまり油分だけでなく、水分を混ぜることでテクスチャーの伸びの悪さをカバーしているのです。
LINEで送る

こんな記事も読まれています