ドラッグストア 割引

ドラッグストアでは割引無し!初回限定価格の年齢肌コスメ

LINEで送る

ドラッグストアで割引が無い商品の理由とは

ネットでは安く購入できるのに…
ネットでは安く購入できるのに…ある調査によると、普段ドラッグストアで化粧品を買う人の割合は全体の約65%を占めるそうですが、通販で購入する割合も33%と増えてきているそうです(※読売IS調べ)。

特にインターネット通販で購入する方の割合が増しているようで、その一因と言えるのが、ドラッグストアでの販売価格よりもさらに安く買える、「初回限定価格」と言われています。

私も以前はドラッグストアで購入していましたが、某エイジングケア化粧品をネットでチェックしたところ、ドラッグストアよりもはるかに安い価格で売られていたのにびっくりした記憶があります。

もちろんネット通販よりも安く買える商品も数多くありますが、「価格で選ぶならドラッグストア」と思っていただけに、結構ショックだったのを覚えています。

ドラッグストアには無い、初回限定価格とは

化粧品における「初回限定価格」とは、サンプルやトライアルセットのような少量サイズではなく、既製の商品を文字通り1回だけ限定で、お安く買える制度のことです。

基本的には定期購入することが前提ですが、1回だけで休止・解約できる商品も数多く出回っており、逆にそういった商品は売れているという目安にもなります。

またその休止・解約もインターネット上から簡単にできる場合がほとんどですが、気になる方は事前にしっかりチェックしておきましょう。

初回限定価格のメリット・デメリット

ネット通販で化粧品を購入するなら、初回限定価格の制度を利用しない手はありませんが、やはり同時にデメリットも存在します。

最も大きなデメリットとしては、初回限定価格で購入できる代わりに、2回以上、中には5回以上の定期購入が必要な商品もあるということです。

ただし定期購入が必要な場合は、「景品表示法」でわかりやすく表示することが義務付けられているので、購入前に販売ページをしっかりとチェックしましょう。

その点だけを確認しておけさえすれば、「ドラッグストアに売っていない商品が数多くある」「売っていてもドラッグストアより安く買える(商品によっては半額以下)」など、メリットの方が多いと言えます。

自分に合う化粧品は、使ってみないと絶対にわからない

化粧品、中でもスキンケア化粧品の場合、「自分のお肌にあうかどうかを、使って試してみたい」と思っている方は多いと思います。

ただしサンプルのように数回使っただけでは、肌にもたらす効果を実感できないことがほとんどです。

既製品と同じサイズの商品を、初回限定価格でじっくりお試ししながら、自分の肌に合っているかどうかを判断してみてください。
LINEで送る

こんな記事も読まれています

ドラッグストアでは割引していない商品が、ネットだとお得な価格で販売しているというケースはよくあります。医薬品はあまり見かけませんが、多いのが化粧品です。ドラッグストアは何でもかんでも安いというイメージがあると思いますが、インターネットではよく安くて売れているのに、店頭では価格があまり安くないという製品が結構あるのです。ネットならではの初回限定価格という、一見するとよくわからない価格が設定され、高額な化粧品が安価に売られているのです。しかも薬局などよりもはるかに安い金額で、です。 その理由の一つに、定期購入が挙げられます。ドラッグストアで購入する商品は、基本的には一回きりです。気に入った場合は連続して購入することもあると思いますが、原則は一度きりで、しかも同じ店舗で購入するとは限りません。ただしクーポンなどで価格を安くするのではなく、メンバーズカードやポイントカードなどで会員の購入情報を共有し、割安なサービスを提供しているところは多いです。ネットで初回限定価格を設けている商品は、基本的には定期購入が限定です。しかも公式サイトからの直販なので、店舗で販売する時と違って余計な費用がかからず、より安い値段で提供することが出来るのです。もし自分のお肌に合った化粧品がそこにあるとしたら、利用しない手はありません。 ただし定期購入が前提なので、いくら初回が半額だったりしても、合わなくても続けて使うことが前提になっています。一度で解約できる商品もありますが、中には3回以上の定期購入が前提の商品も多くあるので、注意が必要です。ただし一回だけで解約できる商品もたくさんあるので、条件をしっかりと見定めて、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。