乾燥肌 栄養

乾燥肌に栄養を!40歳の肌再生に必要な成分とは

LINEで送る

乾燥肌には栄養が必要です。ただし栄養と一口に言っても、頭皮の乾燥肌と顔の皮膚の乾燥では、与える栄養が異なります。特に40歳を越えた肌はどんどん再生しにくくなっていくため、その環境を整えてあげることは急務です。ビタミンやアミノ酸、コラーゲンなどの有効成分を与えるのは大切です。保湿の方法は世の中にごまんと存在しますが、肌再生、いわゆるターンオーバーを促すための保湿というのは、結局のところ肌に必要な栄養素を与えることによってしか効果は生まれません。 肌を生まれ変わらせるとどんな利点があるのか。年齢を重ねると肌は乾燥しやすくなりますが、それに伴って肌の新陳代謝も衰えていきます。それによってシミやくすみ、ニキビなどの肌トラブルも発生しやすくなってしまいます。肌の生まれ変わりによって傷を負った肌を修復し、様々な年齢肌の症状からお肌を守ることにつながっていきます。そのためにサプリメントや食事等で内側から改善していくことも重要ではありますが、お肌そのものに効果的な成分を与えてあげることもまた大切です。 では40代を迎えた肌に必要な栄養素とは何なのでしょうか。実は乾燥肌を改善させるためには、乾いた肌を潤す保湿をするしかありません。そしてそのために必要なのが、水分をお肌に留めておくことのできる保湿成分です。セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸にプラセンタなど、多くの保湿用の美容成分が存在します。それぞれに特徴があり、また水溶性や油溶性など、化粧品の質を左右するような性質もまたそれぞれ全く異なります。
LINEで送る

こんな記事も読まれています